【TrackBack】 カラシニコフ・ウォッカ、名前を変更
a0037410_19321374.jpg こういうニュースは拾っとかないとね。
=======================
[ロンドン ロイター] 

英国のカラシニコフ・ジョイント・ストック・ウォッカ社は、英国内で、カラシニコフというブランド名が持つ軍事的連想に反対してボイコット運動が起きたのを受けて、ウォッカの名前を変更すると発表した。

アルコール関連産業の自治団体「ポートマン・グループ」は17日、カラシニコフというブランド名が暴力的振る舞いに関連する可能性があると指摘した。同グループは、最大手のワイン・スピリッツ企業であるディアジオ、インターブルーUKなどをメンバーとする強力な団体だ。

カラシニコフの女性広報担当者は「ちょっと変わった大胆不敵なブランドなのです。でも、人々を軍事抗争に駆り立てるなんて考えには同意できません」と語った。

「ポートマン・グループとはイヤでも協調しなければなりません。わが社のウォッカは世界中でカラシニコフと呼ばれるでしょうが、英国でだけは別の名前がつけられることになります」

問題のウォッカは、伝説のアサルトライフル、AK-47「カラシニコフ」の設計者、ミハエル・カラシニコフ中将によって昨年9月に発売された。カラシニコフ氏は、銃の「名声」を継続させたいとコメントしていた。

カラシニコフ氏は、第二次世界大戦中にドイツ軍から撃たれて負傷、その後、アサルトライフルを発明した。その銃はゲリラとギャングの御用達となり、世界中で使用された。

先週、ポートマン・グループはカラシニコフ・ウォッカに対する苦情を支持すると表明、小売店に同ウォッカを置かないよう通達した。

同グループは「この名前は、現在使用されている銃、つまりAK-47のイメージを連想させるという結論に達しました。AK-47は、トップではないかもしれないが世界で最も広く使用されている銃であり、間接的に暴力と危険な行動を示唆するので、アルコール飲料の名前の選択としては受け入れがたいと考えます」と発表した。
===========
へー、ライフルはNGだけど、戦闘機はOKなのね。でも、まだ新しい呼び方は決まってないみたい。

記事掲載サイト:Excite 世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-02-19 01:53 | ★Drink Menu (A-Z)
<< 【TrackBack】 しゃれ... 今、何が熱いって、それは・・・ >>