<   2005年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
【TrackBack】 毒舌司会者、誕生の予感・・・・
a0037410_21442825.jpg[ロイター]
チェルシー監督 テレビ番組の司会者に

イングランド・プレミアリーグ、チェルシーのホセ・モウリーニョ監督が故郷ポルトガルのテレビ局で月一のレギュラーでトーク番組の司会を務めることになった。番組は来月から始まる。



モウリーニョ監督はポルトガルのプレミアリーグに対してコメントしたり、チェルシーのことを語る予定だ。この新番組は4月18日からスタートする。

番組発表が行われた木曜日には、奇しくも欧州サッカー連盟(UEFA)がフリスク主審の問題でモウリーニョ監督に2試合の出場停止と罰金2万フランを命じたことも発表された。

チェルシーには、罰金7万5000スイス・フラン(約670万円)の支払いが命じられたが、これは先月の欧州チャンピオンズ・リーグ(CL)決勝トーナメント1回戦での対バルセロナ戦に負けたチェルシーが試合の不評をたてたとして問題になっていた。
===================

記事後半にもあるようにフットボール界で何かと話題の多い同氏ですが、早くも退職後の道を模索しているんでしょうかね?ゲリー・リネカー(英国のTV司会者)のような爽やかさ路線ではなく、辛口・毒舌路線でしょうかね?
本件について、TripleCrown店主等のアンチ・モウリーニョ派(?)と論争が勃発する可能性が否めないものの、ともかく私はジョセを応援しようと思います。

記事掲載サイト:Excite 世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-03-31 22:02 | ★Football Game
【WC PREL】 イングランド圧勝!
a0037410_1854532.jpgイングランド vs 北アイルランド戦、もうご覧になりましたか?

ドイツ・ワールドカップのヨーロッパ予選、予選リーグ1、グループ6、「イングランド vs 北アイルランド」戦が、今週26日にOld Traffordで行わました。

終始イングランドが優勢に攻め続け、結果は4-0で圧勝!

[Starting Member]
1. Paul ROBINSON  2. Gary Neville   3. Ashley Cole  4. Steven Gerrard
5. Rio Ferdinad  6. John Terry  7. David Beckham (C)  8. Frank Lampard
9. Wayne Rooney   10. Michael Owen   11. Joe Cole

[Substitutions]
12. Jamie Carragher  13. David James  14. Ledley King  15. Kieron Dyer
16. Owen Hargreaves   17. Emile Heskey  18. Jermain Defoe

グループ内では確実に1位で勝ちぬけができそうな気配。これだけのメンバーが揃えば、勝てて当然・・・まぁそう言わないで一度ご覧になってみてください。

イングランドというと選手の動きや試合運びについて、どうしても昔のイメージを想像してしまいがちですが、今回は、目を疑ほど現代的な(?)フットボールだったと思います。クドイようですが、ファンか否かに関わらず、一見の価値アリです。
なかでも、左サイドのFW、Joe Coleの動きはキレキレ! (とうとう使ってしまいました、この言葉)。CHELSEAではあまり観たことがなかったので、驚きどころか、ちょっとした感動ものでした・・・。

試合結果の詳細はこちらからどうぞ。
[PR]
by londonderby | 2005-03-28 18:07 | ★Football Game
【FA CUP】 気がつけば、次はもう準決勝
このところ、UEFA Champions Leagueの注目度が高く、ついつい見逃してしまっていたのが(私だけ?)FA CUPも次は準決勝が迫ってますね。

4/16: Arsenal vs Blackburn Rovers
4/17: Newcastle United vs Manchester United

昨年のMILLWALLのようなジャイアントキリングは無さそうですが、Champions Leagueに敗退し体力を温存している可能性のあるArsenal、Manchester United、UEFA CUPのほうで活躍し続けているNewcastleのぶつかり合いは、イングランドのフットボールファンとしては、改めて注目しておきたいところかと思います。
終盤を迎えたFA CUPの今後もますます楽しみ。

そういえば、今月初旬、ArsenalのFWペナント(Jermaine Pennant)に厳しい実刑判決が出ちゃいましたね。今冬、同様に飲酒運転で逮捕されたChelseaのFWグジョンセン(Eidur Gudjohnsen)はどうなるんでしょうね。
[PR]
by londonderby | 2005-03-23 18:51 | ★Football Game
「Kronenbourg 1664」の新パッケージ
a0037410_14322263.jpg建物や店舗のデザイナーとして有名なフィリップ・スタルク(Philippe Starck)が、近ごろ 「クローネンブール1664(Kronenbourg 1664)」 の新パッケージのデザインを手がけたようです。

日本でも既にデザイン関係者や好事家のあいだで注目を集めており、先日TripleCrown店主にこのニュースを伝えたところ、豪く興味をもっていたようです。 ※店主もかなりのエンスー(コダワリ派)ですからね。

残念ながら、今現在は製造国フランスのコレット、プラザアテネ、ボンマルシェ等でしか販売されてないようですが、日本でも近いうちにお目にかかれることを期待。
(エールフランスの機内なら注文できるのかな?)

筆者はこのデザイン(写真で)を初めて観たとき、シャンプーと見間違えてしまいました。


参考情報: Kronenbourgの公式サイト
[PR]
by londonderby | 2005-03-23 14:32 | ★Drink Menu (A-Z)
【TrackBack】 確かに美味しそうなんですけど・・・
a0037410_1310535.jpg[ロンドン ロイター]
世界一おいしいチーズ・サンドイッチ(?)

それは普通の焼きチーズサンドイッチではない。アメリカのフード業界のカリスマ、ルース・ライクル(Ruth Reichl)が、かつて口にしたもののなかで最高の味と発言し、そこはいま“世界の美食の首都”となっている。

ビル・オグルソープさんお手製のサンドイッチを賞讃する記事が「グルメ」誌に掲載され、ロンドンのトレンディーなボロー・マーケット(Borough Market)で土曜日に出る屋台にお客が殺到している。

「記事が出て以来、サンドイッチの売上げは倍になりました」42歳のオグルソープさんは、じゅうじゅう音を立てるサンドイッチでいっぱいのホットプレートの傍らでロイターに語った。そこには長蛇の列ができていた。

サンドイッチは決して安い値段ではないが、しかし1分に1個に近い速さで売れていった。
オルグソープさんのサンドイッチには味の秘密がある。彼は“ポワラーヌのサワードウ・ブレッドのスライス2枚と砕いたモンゴメリーのチェダー・チーズ(摂氏12度で18ヶ月熟成したもの)を使い、そこに5種類のたまねぎ及びニンニクでトッピング”する。

「私は娘と娘のフィアンセに会いにロンドンに来ました」メイン州から来たジャック・フリンさんは言う。「でも、例のサンドイッチを試してみたくてここまで来ました。記事は正しかったです。最高でした」
===================

確かに美味しそうなんですけど、マーケットで食べていることも一因?
食べたことないので分かりませんが、自宅に持ち帰ってみたら大したことなかったとか、そういうことってありますよね。

ボロー・マーケットがあるサザーク地区。この地区はちょっと面白そう。
最近の映画のロケで使われていたり、個人的に知る限りでも、知人のデザイン会社なども同地区へ移転しています。

記事掲載サイト:世界びっくりニュース
オマケ:ルース・ライクルの本(和書)ボロー・マーケットのサイト
[PR]
by londonderby | 2005-03-22 13:10 | ★In UK
【UEFA CL】 ベスト8の対戦日程が発表
ベスト8(準々決勝)の対戦日程が、18日に発表されました。

1st Leg: 4/5(Tue)・6(Wed) / 2nd Leg: 4/12(Tue)・13(Wed)
1) ACミラン vs FCインテル・ミラノ / 2) チェルシーFC vs FCバイエルン・ミュンヘン /
3) オリンピック・リヨン vs PSVアイントホーフェン / 4) リバプールFC vs ユベントスFC
※左側(←)が1st Legのホーム。準決勝は1と3、2と4の勝者が対戦。

関連記事は↓からどうぞ。
英国勢連破を狙うバイエルン」「準々決勝でミラノ・ダービーが実現
友好関係を封印する両クラブ

この時点でのミラノ・ダービーが、優勝を予測する上で重要な試合になるかな?と思います。「潰し合い」という意味でも(私的には)嬉しい組み合わせです・・・グフフ。
[PR]
by londonderby | 2005-03-20 21:37 | ★Football Game
【TrackBack】 MARMITEのTVCFが有害?
a0037410_28476.jpg[ロンドン ロイター]
発酵イーストペースト「MARMITE(マーマイト)」のCFに子供がパニック

1950年代のSF映画「マックイーンの絶対の危機(ピンチ)」に出てくる「BLOB(ブロブ)」という宇宙からの不明物体をフィーチャーした英国の発酵食品のTVCFが、子供を怖がらせる、という理由で子供番組枠での放送が禁止になった。

この食品は「マーマイト」というイーストを発酵させた塩辛いペースト。CMは2種類あって、ひとつは巨大な茶色のブロブ(塊)が、混雑した道路を転がってゆくもの。道行く人は怯えながら逃げたり、追いかけられるのを楽しんだりしている。

そして最後にマーマイトのスローガン「You either love it or hate it(大好きになるか、大嫌いになるかしかありえない)」で締めくくられる。

ASA(英広告基準審査協会)に、広告を見て子供が怯えたという苦情が6件寄せられた。4件は、子供がテレビを見なくなり、2件は夜、悪夢でうなされるようになったというものだった。

この香りのきついこげ茶色のペーストの製造元、ユニレバー・ベストフーズ社は、この裁定を厳しすぎると反論している。今回の決定では、未成年に人気の「ポップ・アイドル」といった一般番組まで含まれてしまうからだ。

しかしASAは、苦情は深刻で、CFを子供番組から完全に閉め出すのに十分だとコメント。

ASAは「このCFが幼い子供に与える影響を予想するのが困難だったという主張は認めるが、CFが幼い子供に精神的苦痛を与えているのは、われわれに寄せられた苦情から明白だ」と説明した。
===============

実は筆者、この「MARMITE」の広告を何度か観たことがあり、このBlogの記事として、他の切り口で紹介しようかと思っていたのですが、まさかTVCFがこんなことになるとは・・・・。
そんなに有害かな?このCF。子供を“マーマイト嫌い”にしたくないから?

筆者がビールばかり飲んでいるせいでしょうか、単純に“怖さ”で比べたら、数年前、REEBOK(リーボック)がロンドンで放送した、巨大なビール腹が追いかけてくるCFのほうが怖かったです。

記事掲載ページ:Excite 世界びっくりニュースReuters UK
TVCF視聴ページ:MarmiteReebok
※Marmiteのページは近日中に閉鎖される可能性があるので、ご興味をお持ちの方はお早めにご覧ください。ちなみに、スクリーンセイバーは可愛いです。

それはそうと、大手ニュースメディア(ロイター)の記事で、"Blob"という言葉を目にするとは思いもよりませんでした。最近はBBCに"Blob"という子供向けアニメ(?)もあるようなので問題ないのかな?
[PR]
by londonderby | 2005-03-18 01:53 | ★In UK
「St. Patrick's Day」に負けじと・・・
a0037410_1351518.gifこのBlogの読者だけに朗報をこっそり。

今日あたりから「St. Patrick's Day」を祝って、Irish Pubをクロールする人が増えているかと思いますが、British Pub(最近はEnglish Pubの特徴を強めている)Triple Crownでは悔しいので(?)、イングランドの「St. George's Day」を祝って、4月23日あたりから店内特別イベントを開催するようです。
店主によると、現在はまだ計画中とのことですが、ひょっとしたらエールの割引など嬉しい特典があるかも。まだ実現するか否か分かりませんが、楽しみですね。
[PR]
by londonderby | 2005-03-17 22:28
【TrackBack】 プラティニ、UEFA会長選挙に立候補
a0037410_23293522.jpg[ロイター]
サッカーの元フランス代表主将、ミシェル・プラティニ氏(49)が15日、欧州サッカー連盟(UEFA)の次期会長選挙に、立候補する意向を明らかにした。

プラティニ氏は記者団に対して、「世界のサッカー界は多くの問題を抱えている。解決のため何かしたい。ビジネス重視の今日のサッカーを変えたい」と語った。

レナート・ヨハンソン現UEFA会長は以前から、再選を狙わず、来年の会長選には立候補しない考えを示していた。
============

ビジネス重視の傾向が変わるかどうかは別として、プラティニ(フランス人ですが)の現役時代を知る人には、ちょっと嬉しいニュースかも。

それはそうと、昨日でチャンピオンズリーグ、ベスト16の勝敗が確定しましたね。
ベスト8の組み合わせ抽選が楽しみ。 赤チームも青チームも頑張れ!

記事掲載サイト:Gooスポーツ
[PR]
by londonderby | 2005-03-16 23:30 | ★Football Game
【TrackBack】 なんでも賭け事になるのね
a0037410_4151996.jpg[ロンドン ロイター]
政治情勢が対象のギャンブル、英国で白熱中

あなたならどちらに賭ける? ゴードン・ブラウン英国蔵相が水曜日に出す9度目の予算案は、彼の最後の仕事となるか否か。ブラウンが5月に控えた総選挙のあとに降格されるか、反対にトニー・ブレアに代わって首相の座につくかの議論は、最高のギャンブルの機会を提供した。

「私たちはこれが彼の最後の予算案になるか否かに2-1のオッズをつけています」ギャンブルの一種スプレッド・ベッティングを扱う会社、フィンスプレッズのアンガス・キャンベルさんは言う。「これは単に、彼がこの先そう長く財相の座に居続けることは無いだろうという予想を示すものです」

これまでに、スピーチの長さや、ブラウン財相がお気に入りの言葉「プルーデンス(慎重)」を 何回使うかといった賭けが行われてきた。しかし中道左派の労働党政府が第三期を迎え、ブラウン財相は国家財政委員会を離れるという見込みも納得がいく、とブックメーカーたちは言う。

また、現在の政治情勢はギャンブル業者たちに、予想のつく出来事をより面白いギャンブルに変える機会を与えたという。

「最近は賭け事も本当に正確でなければなりませんし、ショッキングな結果もしばらく出ていませんから、私たちは小さな市場でより高い利益をあげるように努力してきました」キャンベルさんは言う。

他のスプレッド・ベッティング会社はこれまで通りの賭けを提供する。

IGインデックスはブラウンのスピーチの長さが57分から59分の間であるか、またスピーチ中に水を何回飲むかを賭けの対象にしている。参加者がいくら勝つかあるいは負けるかわかっている配当率固定の賭けとは異なり、スプレッド・ベッティングはギャンブラーたちが予想する結果に幅を持たせることで、莫大な勝ちや負けが生じる。

もしギャンブラーが、ブラウン財相のスピーチはIGの定めた59分よりも長く続くと思ったら、たとえばその最大値である59のポジションを「購入する」。もしブラウン財相が61分喋ったとしたら、1分あたり10ポンドを賭けていた人は20ポンドを獲得する。もし54分しかなければ、50ポンドの損失になる。スプレッド・ベッティング会社は、ブラウン財相がタバコやアルコール類にどれだけの税を課すかも賭けの対象としている。

シティ・インデックス社はタバコ税に10から12ペンス、ワイン税に2から4ペンス、ビール税に1から3ペンスの値上げのスプレッド・ベッティングを提供している。同社は5月3日といわれている総選挙のことも心待ちにしている。

これらの賭けの現状は、労働党のふたりのリーダーに、どちらが党首になるかよりももっと直接的な懸念となるかもしれない。「大勢の人々が保守党の優勢に賭けています」シティ・インデックス社のジェイムズ・パーカーさんは言う。
===============

翌日の天気も賭けの対象になるとは聞いていたけど、ほんと、なんでもそうなるのね。

記事掲載サイト:Excite 世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-03-16 18:09 | ★In UK