<   2005年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
【Uefa Super Cup】 リバプールが逆転勝ち
Uefa チャンピオンズリーグ、Uefa カップの優勝チームが対戦する、このゲーム、リバプールFC 3-1 PFC CSKAモスクワ(延長戦で決着) 途中出場のFWジブリル・シセが活躍し、リバプールを3度目(!)の制覇へ導きました。

まー、このためにPremier Leagueの出場試合の日程をずらしたようですし、よほどのことがなければ、勝って当然ですけど・・・・・・(言っちゃった)

参考サイト:Uefaサイト
[PR]
by londonderby | 2005-08-29 21:07 | ★Football Game
【TrackBack】 「Tango」 爆発のおそれ ?
[ロンドン ロイター] 

清涼飲料水メーカーのBritvic社は金曜日、爆発のおそれがあるとして缶ジュース「Tango」を回収すると発表した。

TangoのテレビCMでは、人々がソフトドリンクでびしょぬれになる映像と、「Tangoしたのは一目瞭然」なるキャッチフレーズが使われている。Britvic社は、回収は缶が爆発したという少数の苦情を受けての「予防措置」だと述べた。

回収の対象となるのは、賞味期限2006年6月および7月までのタンゴ・チェリータンゴ・フルーツ・フリング330ミリリットル缶のみ。

Britvic社は、これらを購入している人は底にある番号を控え、同社のカスタマーサービスに電話するよう呼びかけている。
==========

・・・会社側の過剰反応では?このあいだのテロのせい?
それはそうと、「Tango」の販売は英国だけなのかな?


記事掲載サイト:世界びっくりニュース
参考サイト:Tango TVCF集(かなりくだらない)/Tango TV(お遊びサイト)
[PR]
by londonderby | 2005-08-28 01:53 | ★In UK
オーウェン、ニューカッスルへ ?
今週もいろいろありましたが、一番のトピックはこれですかね。

=========
[ロイター ロンドン] 
プレミア開幕3試合で無得点と、深刻な得点力不足に悩むニューカッスル(イングランド)は現地時間24日、イングランド代表FWマイケル・オーウェン(25)の移籍に関して、所属先のレアル・マドリー(スペイン)と金銭面での合意に至ったと発表した。

 ニューカッスルによれば、移籍金はクラブ史上最高額のもので、1996年にブラックバーンから加わったアラン・シアラーの1500万ポンド(約25億円・当時)を上回る額となる。レアル・マドリーの関係筋からは、2000万ユーロ(約27億円)以上の提示があったとの話も出ている。

 クラブ間の合意がなされたことで、今後はオーウェン本人と代理人が、ニューカッスルへの移籍を承諾するかどうかが焦点となる。

 オーウェンは先ごろ、英国メディアの取材に応じ、レアル・マドリーでレギュラーとしてプレーをするのが何よりだが、それが叶わないのなら、297試合で158ゴールを挙げた古巣のリヴァプール(イングランド)に戻りたいと告白。さらに、リヴァプールとの交渉がまとまらない場合、期限付き移籍を条件にニューカッスルでプレーしてもいいと話していた。ただ、レアル・マドリーは、リヴァプールからのオファーは届いていないとしていた。

 2001年にはバロンドールも受賞したオーウェンは2004年8月、800万ポンド(約16億円)でリヴァプールからレアル・マドリーへ移籍した。ところが、ロナウド、ラウルらとのポジション争いに敗れ、シーズン序盤はベンチスタートが続いた。それでも、途中出場から何度もゴールネットを揺らした活躍が評価され、シーズン終盤にようやく先発のチャンスも与えられて計16ゴールと結果を残した。。

 しかし、レアル・マドリーは新シーズンに向け、ロビーニョとジュリオ・バプチスタのブラジル代表コンビを獲得。クラブ内でのオーウェンの立場は、一層厳しくなっている。

=========

記事掲載サイト: Yahoo スポーツ
[PR]
by londonderby | 2005-08-27 19:36 | ★Football Game
【TrackBack】 英国でもやはり月曜日
[ロンドン ロイター] 
一週間のうちで英国人の自殺が最も多いのは、月曜日だ。

研究者によれば、これは休みのあと仕事に戻る際の「月曜朝の憂鬱」というだけでなく、もっと広く「何か新しいことが始まる際の不安感」に結びついているという。

国立統計局(ONS) によれば、英国では1993年と2002年のあいだに、3万5千件近くの自殺が発生しているそうだ。

「男性・女性共通で、自殺が最も多いのは月曜日だった」「この"月曜効果"はどのような年齢層、自殺の手段、結婚歴にも一貫して確認される」

以前の研究では"月曜効果"は仕事と結びつけられていたが、ONSは今回、ほとんどの人が引退している75歳以上のグループにもこの現象が見られることを指摘した。

「この結果は、雇用に関する事柄よりもむしろ一週間の新しい始まりという事が自殺に大きく影響を与えるという理論に一致している」

ちなみに、全体では月曜日が最も自殺の多い曜日なのだが、自殺件数に関してこの9年間で最悪の記録が出た日は2000年の1月1日。土曜日だった。

============

以前に日本でも同じような調査結果が出ていたようですが、英国でもやはり・・・。
では、土日が休めない職業ではどうなんでしょうね。

記事掲載サイト: Excite 世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-08-27 19:24 | ★In UK
【TrackBack】 弾けないけど、ピアノマン
[ロンドン ロイター]
4ヶ月前、南イングランドの海岸近くをずぶぬれで歩いているところを発見され、「沈黙の天才ピアニスト」として世間を騒がせた男性が、このたび保護施設から退院した。

彼はひとことも喋らず、精神病治療病棟に送られた。そこで名人芸的なピアノ演奏を披露したということで、メディアは彼を"ピアノマン"と呼んだ。何百もの情報が寄せられたにもかかわらず、彼の身元を確認することはできなかった。

月曜日、西ケント州のNHS(国民健康保険サービス)およびソーシャルケアトラストの広報担当者は、問題の男性は「著しい回復」をみせてすでに退院していると述べた。それ以上の詳細は明かされなかった。

デイリーミラー紙の報道によれば、男性はついに沈黙を破り、自分がドイツ人で、パリで職を失った後、自殺しようとしていたところを警察に保護されたと語ったという。

彼は以前、精神障害患者たちと接する仕事をしていたことがあり、彼らの特徴を真似したそうだ。彼はドイツに帰国した。

4ヶ月前には、男性は紙とペンを渡されてグランドピアノの絵を描き、その後、礼拝堂のピアノでクラシック音楽を何時間も演奏してみせたという医師の発言が報道された。

デイリーミラー紙はこれに疑念を呈している。記事によれば、彼が弾けるのは「せいぜい一音だけ」とのことだ。
===========

日本のTVでも結構話題になっていたようですが、英国メディアの「やらせ」のような、話ですね。日本のメディアと違って、そういうの少ないのかな?


記事掲載サイト:Exite 世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-08-27 19:07 | ★In UK
Scotish Beerの 「Arran」 シリーズ登場
a0037410_0453655.gif Scotish Beerの 「Arran」 シリーズが、トライアルで入荷しました。Arran島で作られてるんですって。様々なタイプがあるなかでも、今はAle、Darkなどを楽しむことができます。
お店のメニューには書いてないので、興味をもった方は、店主Sさんに尋ねてみてください。
[PR]
by londonderby | 2005-08-23 00:48 | ★Drink Menu (A-Z)
【TrackBack】 臭い「禁煙広告」
[ロンドン ロイター]

英健康増進局が禁煙キャンペーンの一環として、タバコの臭いがする広告を配布した。

同局はタバコの悪臭を染み込ませた広告を数十万枚配布し、若者達にタバコを吸わないようにと訴えた。似た方法で、女性誌「Heat」、「OK!」、「Cosmopolitan」も国民に禁煙を勧めている。

このキャンペーンを企画したロンドンのキットカットノール・アレクサンダーショウ社の業務担当社員、マルク・ノールは「調査により、10代の女性は言葉で健康被害を訴えてもあまり効果が無いことが分かりました。しかし、外見に関することになると興味を示すのです」と語る。

健康増進局が配布した広告には魅力的な女性が掲載されており、一見すると「香水の香りがする広告」の様だが、破って中面を見ようとした途端にタバコの悪臭が広がり、喫煙は健康上良くないものだ、と香りを伴って訴えるものである。

また、この悪臭広告ではティーン達に、喫煙すると「シワが増える」、「歯が黒くなる」など、外見も悪くなってしまうことも主張している。
=============

喫煙の自由よりも先にあるのは、やはり教育・・・。
でも、学校やTVで教えれば良いのでは?

記事掲載サイト:Excite エキサイト世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-08-19 20:16 | ★In UK
【TrackBack】 世界一高価なウイスキー、10万ポンド
[ダブリン ロイター]
世界一高価なシングルモルトウイスキーとして、レア物のアイリッシュウイスキー1本が10万ポンドで売りに出されている。

このウイスキーは1913年に廃業したナンズ・アイランド蒸溜所で生産されたもので、現存する同蒸溜所生産のウイスキーでは最後の一本とみられ、1800年代後半に生産されたものだという。

蒸留酒の専門家、ケン・トーマス氏は「たしかに高価です。でも世界一レアなウイスキーの1本だと僕は思います」と金曜日にロイターに語った。

トーマス氏はイングランド南西部で飲物店を経営しており、店のウェブサイト(whiskyandwines.com)では酒類の販売も行っている。

このウイスキーの入手経路についてトーマス氏は「ある日、女性が古びた買い物袋にこのウイスキーを入れて僕の店にやって来たのです。女性は『これって価値があるものなのでしょうか』と聞いてきたのです。僕はそのウイスキーを見れば見るほど、興奮でどんどん心臓が高鳴っていきました」と話した。

アイリッシュウイスキーは一般的にスコッチより口当たりが滑らかだと言われている。これは大麦の処理方法の違いに起因するとされている。

「生命の水(ウイスキー)」1本の値段としては、現在までの最高販売価格は3万2千ポンド(約630万円)で、2ヶ月前にあるビジネスマンが購入した。また、今年初めには香港のディーラーが「グレンフィディック」の1937年もの(1本2万6,700ポンド)を6本購入している。
=================

630万円は・・・飲める宝石とか呼ぶべきですかね。

記事掲載サイト:Excite エキサイト世界びっくりニュース
[PR]
by londonderby | 2005-08-19 19:09 | ☆Quick Read
【TrackBack】 ジダン本人が告白
[パリ 時事通信]

フランスのセレブの中でも国民的人気を誇るジダンが、サッカー・フランス代表チームに今月初め復帰したのは幽霊のお告げがあったからだと9日発売の雑誌フランス・フットボールで告白し、話題を呼んでいる。スペインの名門レアル・マドリード所属のジダンは代表に復帰しただけでなく主将にも任命されている。

ジダンは「この話を利用して何かデカイことをするつもりはなく、人々にもいろいろ憶測してもらいたくない」と前置きして、ある日の午前3時ごろ突然目がさめ、誰かと話をしたことを明らかにした。その経験は極めて不思議で説明できない、全くのナゾのようなものだったという。話した相手は「人々が決して会うことがないような人で、説明不可能だ。しかし実際に存在し、人を従わせる力があった。その前で、私は無力だった」とジダンは語った。

ジダンは「啓示のようなものだった。突然、フランス代表から引退する昨年の決定を撤回しなければならないことに気付いた」と述べた。

ジダンが復帰を発表したあと、商売上の理由で復帰したとのうわさが流れていた。それによると、スポンサー企業や来年のワールドカップ(W杯)ドイツ大会をフランスで放映するTF1テレビが結託してジダンを復帰させた可能性があるという。ジダンは、こうしたうわさに終止符を打つために、不思議な経験があった事実を話す気になったと述べた。

フランスは現在、W杯出場を争う欧州予選4組で4位と大苦戦している。
==========

フランスネタですけど・・・最近の旬な話題ということで載せてみました。
[PR]
by londonderby | 2005-08-09 23:33 | ★Football Game
【TrackBack】 ニューカッスル市民1500人が・・・
[時事通信 ロンドン]

遊び心が旺盛な英国ニューカッスル市民は公の場でヌードになることは珍しくなかった。ただし、主として酒の飲み過ぎが原因で裸になっただけで、芸術のためではなかった。しかし17日は約1500人もの市民が米国の写真芸術家スペンサー・チュニック氏のためにニューカッスル市中心部のあちこちでヌードになった。

チュニック氏は風物写真の1つとして全裸の集団写真を手掛けている有名写真家で、2003年にスペイン・バルセロナで7000人の集団写真を撮ったのをはじめ、豪州メルボルンで4000人を裸にし、ロンドンの有名デパート、セルフリッジズでは裸でエスカレーターに乗る約500人を撮った実績がある。

ニューカッスル市民たちは市中心部のゲーツヘッドに午前4時から集まり始め、ミレニアム・ブリッジの端から端まで並んだり、波止場に横たわったり、英国有数の歓楽街となっている市中心部を行進し、チュニック氏のカメラに収まった。

妻とともに参加した36歳の学校教師ケニー・ジェイミソンさんは「寒い経験だったが我慢できた。参加しなかったら悔やんだはずだ」と語った。

=============

寒い経験・・・ですか。
最近の東京なら寒くはないかも・・・・、日本では捕まりますけどね。
[PR]
by londonderby | 2005-08-09 23:26 | ★In UK